クイズ形式で楽しみながら知る名前の由来!

フラミンゴの名前の由来は?紅鶴と書かれるピンクの鳥の語源!動物園で見られる鳥類

フラミンゴの名前の由来は?紅鶴と書かれるピンクの鳥の語源!動物園で見られる鳥類

  • フラミンゴの名前の由来は?
  • フラミンゴと言えば?
  • なぜフラミンゴと名付けられた?

フラミンゴは体が紅色やピンク色の優雅な鳥類。
群れを成しているとその体色から壮大なイメージも強い。

特に群れとなって離陸する時の様子は目を見張ります。
空を見るとピンクの塊が移動するのを見る事ができます。

国内の動物園でも見る事ができます。
檻が無くフラミンゴが放し飼いになっている動物園もあります。

フラミンゴはどのような名前の由来があるのでしょうか?

フラミンゴ

フラミンゴはテレビなど映像で見る事が多いかもしれません。
国内でも一部の動物園に展示されており、実際に見る事もできます。

檻がない場所で飼育されているのは、フラミンゴが飛ぶのに必要な助走の距離以内の面積だからです。フラミンゴは離陸するのに約25mが必要とされています。

フラミンゴの詳細

フラミンゴは水辺にいる時は主に片足で立っていますが、これは水に体温を奪われにくくする為。
主に塩湖・塩水湖で大量に発生する浮遊性の藍藻を食物としています。
脚の部分はアルカリ湖の強アルカリ性の水質に耐えられるようになっています。

和名はベニヅルだが、ツルとは近縁でない為、標準の和名としては使われません。

フラミンゴ
和名:ベニヅル(紅鶴)
英名:flamingo
学名:Phoenicopteridae Bonaparte

Flamingo03 960
663highland, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

Q:フラミンゴの名前の由来は?

三択問題です。次の ❶ ❷ ❸ 答えはどれ?
※名前の由来には諸説・不明確なものも含まれる事をご了承ください。

  1. 赤く染まるの意味から。
  2. 求愛でフラダンスを踊るように見える。
  3. 炎を意味する。

▼ A(答え):BOXをタップ!

A:フラミンゴの名前の由来

フラミンゴにはどのような名前の由来・語源があるのでしょうか?

答えは ❸ でした!

フラミンゴの名前の由来は?
ラテン語で “flamma” 「炎」を意味する

フラミンゴと言えば?

フラミンゴと言えばフラミンゴショー。
フラミンゴショーなどを行う動物園もあり、見応えがあります。
国内では岩手サファリパーク・行川アイランド・宮崎市フェニックス自然動物園などが挙げられます。

フラミンゴ科は、3属6種のみが現生する小さなグループです。

  • オオフラミンゴ(ヨーロッパフラミンゴ)
  • ベニイロフラミンゴ(アメリカフラミンゴ)
  • チリーフラミンゴ(チリフラミンゴ)
  • コフラミンゴ(コガタフラミンゴ)
  • アンデスフラミンゴ
  • コバシフラミンゴ(ジェームスフラミンゴ)

なぜピンクや紅色になる?

フラミンゴが紅色なのは餌である藍藻類の色素によるものです。
孵化した直後の体色は白く、色素を含むプランクトンや藻類を摂取する事で体色が紅色になります。
色素を摂取しない状態が続くと徐々に白色に戻ります。動物園では飼料に色素を添加する事で羽色を維持しています。
紅色の色の濃いフラミンゴに比べ、薄いピンク色のフラミンゴは色素が含まれる藻類を摂取する事が少ない為。

フラミンゴの名前の由来まとめ

フラミンゴが色素のある藻を食べる事から羽に色が付くことは知られていますが、動物園で色素が含まれる餌を与えている事はあまり知られていないようです。